学習環境を整えるために必要な3つのこと

こんにちは!「家庭教師のアーチ」代表の白岩です。

今回は、「学習環境を整える」ということをテーマにお話ししていきます。

今回のテーマ
「学習環境を整える」


勉強しようとは思ってもイマイチ集中できない・・・そんな経験は誰にでもありますよね。いくら勉強のやり方を工夫しても集中できる学習環境が無ければ結果はなかなか出ません。

まずは勉強できる環境になっているかを考えてみましょう。

①机の上には必要なものだけ置く

机の上に必要のないものがあると気が散ってしまいます。消しゴムをいじったり、定規を開いたり閉じたり、ペンを分解してみたりなど・・・経験ありませんか?

机には「シャーペン」「赤ペン」「教科書類」「ノート」だけを用意して集中できる環境を作りましょう!

②目に入らないところに置く

勉強するときに誘惑になるのは「携帯電話」「テレビ」「ゲーム」「漫画類」「趣味や部活に関するもの」です。勉強の誘惑になるものは目に入らないところに置いておきましょう

人間は誘惑に弱い生き物です。誘惑に勝つというよりは誘惑になる原因を勉強の時は遠ざけておく必要があります。「我慢する」という意識を持つことが集中する環境づくりへの第一歩なのです。

③場所が変われば気分も変わる

毎日同じ場所で勉強するとどうしても飽きてしまうこともあります。

たまには場所を変えて勉強することも集中する上で大事な事です。

近所の図書館や喫茶店、ファーストフード店など、勉強を邪魔する誘惑が出来るだけ少ない空間を利用すると学習に専念しやすくなります。


いかがでしたか?

家庭教師のアーチではお子さんが少しでも勉強に集中できる環境づくりに関してもアドバイスさせて頂いております。

イマイチ勉強に集中できずにお子さんの勉強で悩んでいる方は気軽にご相談ください。

お問合せ・資料請求・無料体験のお申込みはこちらから

 先生派遣エリア